ー 趣味農業。素人による地域応援バラエティ ー

No.43 「黒豆の黒豆」と「黒豆の白豆」の実の付き方が盛大に違う理由とは?

2018/10/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

はい!

こんにちはー!!

もぎ男のニコニコ百姓日記へようこそ😉

 

冒頭も冒頭、

「黒豆の黒豆」と「黒豆の白豆」という、

2つの名前、

 

ややこしさが際立っていますね( ˙-˙ )

 

参考は、前回の記事をお願いします。

事前予習をお勧めします( ˙-˙ )(笑)

リンクあり:No.34 白豆の白豆と、黒豆の黒豆と、黒豆の白豆ww

 

非常にややこしいですね。

この、「黒豆の黒豆」・「黒豆の白豆」とは

結論から申し上げると、

 

品種で

「黒豆種」の「黒豆」と、

「黒豆種」の「白豆」が、

あるという事でございますです。

 

Could you understand ???😉

 

何故、日本人は様々な種類の野菜類を

作りたがるのでしょうか。

 

絶滅の危機回避のためでしょうか。

それとも、味比べをしたかったのでしょうか?

 

そんな憶測は置いといて、

今日も Here we go !!!😉

 

一緒だと思っていたあの夏

 

僕らはそう、

気付いてしまった。

気付かない方が良かったのかもしれない。

 

しかし、気付いてしまったんだ。

みんな違うという事を。

誰1人として同じ人はいなかったんだという事を。

 

僕は安心していた。

皆と…

皆と一緒にすれば良いと思っていた。

 

皆と…

皆と、歩幅を合わせて歩けばよいと思っていた。

でも実際は違った…

違ったんだ。

 

人は違う。

それぞれが違う生き物なんだ…。

 

そう、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒豆に違いがある様に。

 

それぞれが違った。

違うのが当たり前だったんだ。

 

もう…

もう、皆と同じでなくても良い。

 

狭苦しい世界で歩幅を合わせて歩かなくてもいい。

世界は広いんだ。

 

世界は広い…

走るのが好きな人もいれば、

歩くのが好きな人もいる。

みんな、違う。

 

そう気付いたんだ。

 

そう、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒豆と白豆のできの違いの様に。

 

 

前提が違う。

「黒豆」と「白豆」。

 

何もかもが違う。

一緒だと思わないで欲しい!

 

用途が異なれば、料理も異なる!!

 

成長度合いだって異なるんだ!!!

 

 

 

 

 

 

…と、仰っております( ˙-˙ )

誰が?

黒豆と白豆が。

 

花粉が大事だった。

 

…という事で、意味が分からない挿入部分は置いておきまして。

 

実は、今年は断然、段違いに

昨年(2017年)より「黒豆種の黒豆」の実が

少ないという農家の方が多いのです。

 

少なくとも僕の近所では。

 

その理由が気になっていたのですが、

 

「命に係わる暑さ」と

形容されていた今年の夏が

原因かと思っていたのですが、

そうではないみたいです。

 

ポイントは

です。

 

作物、果実の実がなるかどうか。

それは、

まぎれもなくが関係しています。

 

の花粉が受粉しなければ、

実がなりません。

小学生の理科で習いましたね😉

 

花粉が受粉してやっと、

コウノトリはやって来るのです。

 

その大事な花粉。

 

今年の台風でほとんど飛ばされました。

(黒豆種の黒豆は。)

 

暑さというよりも、

台風が襲ってきたからこそ、

実がならなかったという推測を立てています😔

 

 

「黒」・「白」実の付き方が異なる。

 

「黒豆種の黒豆」は、

花粉が飛ばされて

思いのほか実が付きませんでした😔

 

ですが、

「黒豆種の白豆」は、

実がたくさんついています。

 

 

 

何故だろう( ˙-˙ )

そう思っていました。

 

そこで、

理由を5人ぐらいの熟練農家の方に聞きました😉

調査としては、ヒアリング数が圧倒的に少ないです。

 

なので、下記の理由はあくまでも推測になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[Question]

「黒豆種の黒豆」と「黒豆種の白豆」の

実の付き方が異なる理由はな~ぜだ?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[Answer]

理由①

たまたま土地が良かったのではないか。

⇒ええ、確かにあり得ます。土壌によって作物が

合う、合わないが考えられますので、なるほど、

あり得ます。

 

理由②

肥料が悪かったのではないか。

⇒これは、考えられにくいと感じます。

何故なら、同じ肥料で昨年も育てたからです。

昨年は、「黒豆種の黒豆」も「黒豆種の白豆」も

例年より多く収穫できたという農家の方が多いです。

 

理由➂

黒豆と白豆の花の開花時期が異なるのではないか。

⇒思わず納得してしまう推理です。さすがです。

「実」が付くかどうかは、花が大事だと近所の

黒豆マスター(肌はそこまで黒くない)が仰っておりました。

なので、大いにあり得る理由だと感じます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今の所、推測出来うる理由は以上です。

 

詳細な理由というのは、データがなければ判断

出来ないところがあると思うのですが、

 

天候に左右されるというのが、

やはり、農業の難しいところですね😔

 

ただし、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全く無いわけではないので、

是非、買いに来てくださいね( ˙-˙ )

 

本日もご覧頂き、誠にありがとうございました😊

 

次回も宜しくお願いしまーーす!!!😊

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© もぎ男のニコニコ百姓日記 , 2018 All Rights Reserved.