ー 趣味農業。素人による地域応援バラエティ ー

No.46 「農業ナメんなよ」って言うお年寄りのお言葉の裏を推察してみる。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

はい!

こんにちはー!!😉

 

ささ、いきなり本題に入りましょう😉

 

「農業ナメんなよ」

「若者に何ができる」

 

上記の様に感じている、特にお年寄りで農業をされてる方は

実際に多いはずです。

 

僕は普段から、祖父からご指摘を頂く事が多いです。

 

簡単に言うと、

「全て我がやり方に従え」

という方針で、

よくある会社の縦組織に近い様な考え方です。

 

で、その様な言葉にすぐに反応してしまう人(若者)は

すぐに「カチン」と来るでしょう。

僕も、いつもこの様な事を言われると、ついつい喉元から

熱烈な反論が出そうになります。

 

しかし、いつもこの様な時、

「幽体離脱」をする感覚で、相手の気持ちになる事が多いです。(笑)

 

で、この様な記事を書こうと思いついたのですが、

 

冒頭の「農業ナメんなよ」。

この言葉は非常に「正しい」と思います。最近では。

少なくとも、僕のその時の精神状態に対して放たれた言葉であれば。

 

過去の、一番最初の時期、

「農業始めます。」という記事があるのですが、

完全にナメた内容です。(笑)

 

「辛さ」・「しんどさ」・「やりきれなさ」を

全然理解していませんでした。おそらく。

そして、今でも理解しきれていません。

 

「農業」ははっきり言うと、誰でもできます。

簡単に言えば。

だって、種を植えれば、葉っぱが生えるし、

ちゃんと実が付くから。

 

でも、

美味しいもの(作物)

安定して出来るかどうかは

全く別物だと思います。

 

で、日本の「農業」と言われている業界は、

上記↑が前提とされていました。

当たり前でしたね( ˙-˙ )(笑)

 

そして、「百姓」と呼ばれている一昔前の生命体については、

まさしく現代のサラリーマンから見ると、

恐らく怪物と言えるでしょう。

もしかすると、現代でもそれを引き継いだお方がいらっしゃるかもしれません。

仕事に「時間なんて関係ない」です。

 

「作物」という生命体は待った無しなのです。

雨が降ろうとも、風が強かろうとも、

髪の毛が飛んで行ったとしても、

「農作業」は続けなければなりません。

 

で、大事なのは、皆様ご存知の通り、

「労働投入量」に対する、「賃金」は多くの場合、

「安い」場合が多いです。

 

それは、育てる作物の種類が安価なものに労働力を割いている

場合であったり、

そもそも、「草刈り」等がかなり時間がかかる傾向にあるからです。

 

で、それなのに、今の高齢世代、

つまりはおじいちゃんの世代は、ほとんどが「兼業農家」という

形態をとり、今の今まで続けてきたのです。

 

米の様な、1年で1回収穫できるものだけでなく、

りんごや、もも、ぶどう、栗など「果樹」と呼ばれる木も

それはそれは、大切に、大切に育ててきたのです。

 

いわば、「財産」とも言えるでしょう。

ご高齢者の中には、「農家」という、

「職人」の意識の方もいらっしゃるでしょう。

 

それを何の押し計らいもなく、

悪く言うと、「良かれと思って」、または「自然で暮らしたい」と言って、

農業をする若者、中年の方がいらっしゃるのです。

そして、世代交代で徐々に増えていくのでしょう。

 

ご高齢者の方達は、農地等を

「辛い思いに耐え、財産の様に大事にしてきた」

感じていらっしゃいます。

 

その中に、もしかすると「農業」を勉強しているのかも

しれませんが、

右も左も分からない「素人」が入っていくのです。

 

ご高齢者の方が、

「フン!素人に何ができる!」

と感じるのは、ある意味で当然でしょう。

 

その心理状態こそが、素人(主に若者)に対する

「農業ナメんなよ」という言葉であると僕は推察しています。

 

その様な時は、一歩引いた目線で、

「はい、はい、わっっかりやした~~~♫」

と、受け流しましょう☝

 

「意味のある喧嘩」はするべきだけど、

「結論が出ない喧嘩」をしてしまうのは生産性がないので、

もし、「カチン」ときても、冷静にその言葉が何を意味するのか、

議論は有意義になるのか、不毛なのかを判断するように

します!!!(決意)

 

本日もご覧頂き、誠に有難うございました😊

 

次回も宜しくお願いしまーーーす😊

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© もぎ男のニコニコ百姓日記 , 2018 All Rights Reserved.