ー 趣味農業。素人による地域応援バラエティ ー

【つぶやきみたいな感想】(おもしろくないかも)この前のローカルメディアサミットの感想をお伝えいたします。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

はい!!

こんにちは!!

 

本日は、先日「ローカルメディアサミット」なるものに

参加させて頂きましたので、その時に感じた感想を

 

お伝えしたいと思います!!\(^o^)/

 

なので、「いつもとは違う」雰囲気というか、

テイストになってますので、

読んで下さる方は、どうぞ最後までお付き合いくださいませ\(^o^)/(笑)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ローカルメディアサミット2017 感想」

 

「枚方つーしん(通称:ひらつー)」さんに見られるような「ローカルメディア」が

注目されております。

 

その「ローカルメディア」運営者が集うサミットにて、

「ローカルメディアの役割」や

その記事の作者が「どの様な想いで記事を書かれているか」を

肌で感じる事が出来た、貴重な1日を経験出来ました。

 

有難うございます!!!\(^o^)/

下記より、その「学び」と「気付き」を記載します。😉

 

初めは、ローカルメディアというと、

ただ、「地方の情報(ローカル情報)」を、記事を書く人の目線で

おもしろく伝える事を意識しただけのものなのでは?と

誤解していました。

 

しかし、その「意味」は現在の社会風潮というか、

現代だからこそ必要な物なのではないかと感じました。

 

僕の隣の人(某情報発信企業の人)が

「琉球新聞」の例を語っておられました。

 

「沖縄の方」は「沖縄の事」をすごく愛しているらしいです。

それは、「地元愛」があるから。

 

では、何故「地元愛」があるのかというと

琉球新聞には、沖縄の事が詳細に書かれているから。

だと仰っておられました。

 

京都の人も京都が好きとよく聞きます。

それは、地元の歴史を知ってるし、それが皆に伝わっているから。

 

他方で、「限界集落」とか「過疎化」が進んでいる

地域や、場所はどうなのか?と思いました。

明らかに「地元愛」と呼ばれる物はない。と感じました。

あれば、いずれ帰ってくるはずです。

 

では、どうやって「地元愛」が芽生えるのか?

そこで、「ローカルメディア」の出番だと学びました(気付きました)。

 

「ローカルメディア」はコンテンツを発掘する地域の範囲は色々ありますが、

どれも「まだ、伝わっていない価値」を「目線を変えて伝える」という軸を

持っています。(※あくまでも主観です。)

 

例として、「枚方つーしん」さん、

「東京別視点ガイド」さん、

「ジモコロ」さん、

「シガトコ」さん、

「宮崎てげてげ通信」さん

 

全て、「いつもの物」、「もしかしたら、通り過ぎてしまう事」を

「独自の目線」で取り上げています。

 

これが「意外というか、めっちゃ深いもの」だと学びました。

 

ローカルメディアが流行る事で、

「地元が取り上げられてる!」⇒「地元が好き」(…という人が増える)⇒

「地元が何か盛り上がってる」⇒「じゃあ、地元に帰ろう」と

繋がるのだと学び(気付き)ました。

 

…という事は、ローカルメディアの意義とか意味は

「地元愛」が芽生える事なのだと学びました。

恐らく、目には見えないですが、

地方には都会に対し、ある種の「見捨てられた感」や

「憧れ」があると感じてます。(※あくまでも主観。)

 

「ローカルメディア」という事業は

ローカル側の「見捨てられた感(本当は、良いものなのになぁ…)」という需要と、

メディア側の「ローカル情報発信(実は、こんなに面白いよ!)」の供給が

見事にうまく合わさった事業なのではないかと感じました。

 

ローカルメディアは「ローカル情報」をよりリアルに、

深く掘り下げて、情報発信するものです。

 

また、ローカルメディアは「情報発信」という側面を持つので、

「題材となった物、場所」と「読者」という

「人と人を繋げる事」が出来ると考えられます。

 

だからこそ、需要と供給が一致し、

そこに読者(数)が生まれ、

広告が載り…という「事業」として発展したのではないかと感じました。

 

とすると、この「見捨てられた感」を感じている分野は「地方(ローカル)」意外にも、

「農業」や、「伝統産業」や、「郷土史」といった、

「その良さを忘れ去られそうな物」(※あくまでも主観です。)の

需要は将来、確実に出てくるものだと感じました。

 

「人が離れていく分野」と「人を繋ぐメディア」。

「便利なもの」、「楽そうなもの」、「楽しそうなもの」に流れやすい現代だからこそ、

「ローカルメディア」はますます重要性が増してくるのではないかと感じました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

以上、先日参加させて頂いた、

「ローカルメディアサミット」の感想となります😉

 

ローカルメディアにより益々、日本が、世界も活性化すればいいですね!!\(^o^)/

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました!!!\(^o^)/

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© もぎ男のニコニコ百姓日記 , 2017 All Rights Reserved.