ー 趣味農業。素人による地域応援バラエティ ー

No.30:今日から【No.〇〇】という言葉を入れてみた。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

はい!!!

こんにちはーー!!!😉

 

すっかり、秋の涼しさがやってきておりますが、、

皆さん、夏は楽しめましたか―――??😉

 

私は…

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日、草刈りマサオでした・・・😭

農家はまさに、自然との戦いですね…😱

 

そして、本日はとてつもなく、どうでもいいタイトル…

「さ〇ざえさん」みたいに【No.】をつけてみよっかなと思っただけの記事です。。。😉

 

 

 

 

 

 

 

 

んなわけあるかぁーーーーーーーーーーーーッッ!!www

 

 

ささ、ここからが今日の本題ですよ?( ˙-˙ )

皆さん、「文化」って意識した事ありますか???( ˙-˙ )

 

 

大阪で生まれ、大阪で育ってきた僕ですが…

この、「文化」という形のないものをあまり意識して生きてこなかったなぁ~と

最近、実感しています。。。

 

 

そう、特に秋。

僕が住んでいる丹波篠山という地域では、「お祭り」が結構あります。

 

 

「え?」

「お祭りって、縁日とか出てるあれでしょ~?」

「浴衣デート楽しみだったなぁ~」

とかいう声が聞こえてきそうですが…

 

 

 

 

 

 

 

違うんです!!!

 

「まつり」とは、、

日本においては本来、「祀る」が語源の言葉で、

神様に感謝の意を表す祭礼

という意味で使われていたそうです( ˙-˙ )

 

 

で、僕が住んでいる地域は、そういった「祭り」が多い様に感じます。

 

日頃、安心して暮らせる事に感謝したり、

豊作を祈願したり、感謝したり、

ご先祖様に感謝したり、

もうお祭りパレードです。😉

 

 

その分、お酒が飲めるから楽しいのですが…

 

ふと、感じた事があって、、、

 

そういう「お祭り」って、ご先祖様が何代にも渡って

現代にまで伝えてきたものなんだぁーって思ったら馬鹿にできないなって感じた次第です。

 

 

現代はとてつもなく、時代が変化するスピードが速いけれど、

「お祭り」の様に形は変われど、本質的には変化していない文化もあるんだなー

って、感じたもぎ男でした!!!😉

 

 

皆さんも、この黒豆の歴史の様に、

たまには自地域の歴史とかに想いをはぜてみて下さいね!!😉

この何も工夫していない感、大好きですwww

 

 

本日もご覧頂き、誠にありがとうございました!!!😊

 

皆様のおかげでブログが成り立っております。😊

次回も宜しくお願いします!!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© もぎ男のニコニコ百姓日記 , 2018 All Rights Reserved.